元カレとの復縁は1通のメールから

付き合いのきっかけは沖縄旅行から

元カレとは、22歳の時に出会いました。友人数人と沖縄旅行をした時に、男の子だけの違うグループで来ていて、私のほうから話しかけました。夏の日差しに目を細めながらバーベキューをしている姿がとてもかっこよく、人目で好きになってしまいました。でも、旅先のことで住んでいる場所も遠く、連絡先を交換しただけで終わりました。

それから、彼が私の所へ遊びにくることがあって、それをきっかけにつきあい始めました。結婚しようって約束して、お互いの親にも紹介したんですが遠距離を理由に反対されて、それから私は就職。毎日忙しくて、彼とはすっかり疎遠になりました。私は就職したばっかりで忙しかったんですが、彼は就職先でうまくいかずに退職。気持ちのすれ違いがあって、彼も私も他に気になる人ができてしまい別れました。それから私のほうは気になる人とは結局両思いになれず、恋愛から遠ざかって仕事に打ち込みました。頭の中では別れた彼のことが忘れられず、「復縁したい・・・」と考えては、誰にも言えずずっと心にひきずったままでした。

復縁 メール

復縁のきっかけはメールで気持ちを伝えてからでした

ある日、思いきって元彼にメールしてみました。元彼のほうからも「ずっと私の事を考えていた」と「会いたい」と言ってくれました。それから忙しい仕事の合間をぬって、元彼の住むところへ会いに行きました。それから会えなかった間のお互いのことを話して、復縁することになりました。元彼は別れてからつきあった人もいたけれども、ずっと私の事が忘れられなかったと言ってくれました。私の地元で働いて、一緒に住みたいと話していました。

でも、私は仕事人間で順調にキャリアを重ねて資格もいくつか持っていましたが、元彼はフリーター。転職を重ねて、今の仕事にも不満を持っているようでした。多分働くのがあまり好きなタイプではないのでしょう。まわりでバリバリ働く男の人ばかり見ていた私は、とても物足りなく感じました。やっぱり結婚を意識すると将来性のあるなしって考えるじゃないですか。

しばらくお互いの地元をいったりきたりしていたんですが、私のほうからお別れしました。当時は結婚相手の理想が高くて、好きな人でも結婚には踏み切れませんでした。でも思いきって復縁してみたことは良かったと思います。ずっと心の中に残ったままだと次の恋愛に踏み出せないですからね。それに思い出の中では相手の良いところしか思い出さないので、会ってみてがっかりすることもありますから。

理想の相手ってなかなか会う機会がないですから、もし元彼のことを後悔しているんだったら思いきって連絡をとってみてはいかがでしょう?復縁につながっても、そうでなくても心の中の思い出の人には違いないですし、きっと心の中がすっきりすると思いますよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加